08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサー広告

【vol.299】足跡=1面トップは木酢予算

2015年11月25日
きょう25日は、毎月恒例の隊員通信「月刊やまじタイムズ」発行日。
ついに、任地ティナンバック着任から1年を迎えたわけだ。

協力隊二次面接合格、派遣前訓練、フィリピン入国…。
節目ごとに、私は
「もう1年なのか、まだ1年なのか」と振り返ってきたが、
着任1年に関しては
もう1年、という意識が強い。

うーん、この町にどんな足跡を残せてきただろうか。
デモファームのような目に見える足跡、
技術や考え方のような目に見えない足跡。


着任した1年前のあの日、
まぶしく見えた配属先の緑の壁も、喧騒としたマーケットも、
夜明け前から鳴くニワトリも野菜が圧倒的に少ない食卓も。
すべては1年がたち、「日常」となってしまった。
溶け込んでいるという言葉を使えばかっこよく見せられるかもしれないけど、
フィリピン人と一緒になり、進まない仕事を
仕方ない、と受け入れてしまっている。
そして、どんどんと少なくなる任期をカレンダーで追って数えては、
どんどんと焦りを感じる。

まぁ、焦っても仕方ない。
日本のような仕事のスピード感を求めるのも違うと思うし、
のんびりのんびりやって、
出来ることころまでやれればいいのかな、と
自分に言い聞かせる。

夢見てた未来は
それほど離れちゃいない
また一歩 次の一歩 足音を踏み鳴らせ!
時には灯りのない
寂しい夜が来たって
この足音を聞いている 誰かがきっといる
     Mr.Children 「足音~Be Strong」 




最近、停電の夜が多いので、
余計にこの歌詞が胸に染みます。笑

というわけで、11号の月刊やまじタイムズです!
ぜひともお読みください!

【1面】
月刊やまじタイムズ第11号1面

月刊やまじタイムズ第11号2面

今回の一面アタマは、初めての申請を目指す木酢プラントのJICA経費申請。
後任の提案に戸惑いつつ、
裏面では、ごみ分別問題について論じてみた。

さぁ、あとこの地で書けるのも、
来年9月までと考えると10号!
そのころまでに、プロジェクトは進めていられますように!

↓過去の月刊やまじタイムズはこちらから。PDFでお読みになりたい場合は、kenzo.yamaji@gmail.comまでご一報ください!
第10号
第9号
第8号
第7号
第6号
第5号
第4号
第3号
第2号
創刊号


↓創刊号のころは5日ほど費やしていた編集作業も、今回は2日間、計3時間ほどで仕上げられるようになりました。相変わらず、PDF化したときの文字のゆがみが気になりますが…。
にほんブログ村 海外生活ブログ 青年海外協力隊へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
このエントリーをはてなブックマークに追加
ライター・ブロガー論 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。